~色の話し~PINK~②

懸賞 2007年 04月 10日 懸賞

PINKのお話しの続き、第2弾。先日、セミナーで訪れた代々木公園の至る所に桜が咲き乱れ、息を呑むような美しい光景に、思わず、「なんて、きれいな・・・」と、しばし木の下にたたずみ、写真を撮ることも忘れた私でしが、こんなに美しい景色を独り占めしては、それこそ勿体ないと、カメラに収めた桜の写真です。
f0126417_2157055.jpg

            宿泊棟から国際会議場を望む

この桜の淡いピンク色が私たちの心を、穏やかに優しく包み込むように感じるのは、私達が、ピンクの意味を、身体で、精神で、感情で、そしてハートで知っているからですね。きっと、ピンク本来の色を思い出すからなのだと・・つくづく感じ入りました。

日本を象徴する桜、そして春の訪れを告げる桜・・桜前線は、南から少しずつ北上し、今、貴女のいる故郷で咲き始めるのを待っているかもしれませんね!
桜がこんなに美しく咲きほこり、そして、潔く散っていくのは、来年、また、確実に咲くことを知っているからだと・・・何かの本に書いてあるのを見つけたときに、ドキドキするような感動、ハッとするような感動を覚えたものです。
         桜のように、潔くありたいものだと・・・・
                  今年は、桜を2度見る機会に恵まれそう・・・
               さくらさん ありがとう!       
f0126417_2219773.jpg


 そうそう!
 私の知り合いの方が、転勤のさよならプレゼントにネクタイを頂くことが重なったのだそうですが、なんと、5本中4本がPINKだったのだそうです!!
残りの1本はYellowだそうで・・・「いったい、これは、どういう風に理解したら良いんだろう・・」と、話されていましたが、プラクティショナーとしての私は、ニコニコ・・・。その方は、何年か前までは、「恥ずかしくてPINKなんて身に付けれない!」と、PINKを敬遠されていたそうですが、現在は、PINKをまとうのになかなかふさわしい人格者、フェミニストさんでとてもPINKが似合ってらっしゃいました!!新しい職場でも、桜色のPINKを穏やかに発揮されると良いですね。「穏やかではあるけれど信念を持って情熱を持って行動するエネルギーを表す」のもPINKですからね!!
     お別れに頂いたのだそうな美しいバイオレットのお花
f0126417_14472371.jpg

[PR]

by shining-angel | 2007-04-10 22:24 | オーラソーマ(R)カラーセラピー

<< ~アクエリアス時代の女神達~武...   シャンカリとの出会い >>