〜 8月15日に想う 〜

懸賞 2014年 08月 15日 懸賞

今日は、8月15日。
終戦記念日です。
そして、マリア様の被昇天の日でもあり、我が夫のお誕生日でもある日。

終戦後も3年間もシベリアに抑留されていた今は亡き父。
義父は現ミャンマーで終戦を迎えた。

まだ小さかった頃、毎日曜日のお布団の中で聞く父の「戦争物語」……。
今でも、わたくしの世界観、人生観、人間観に影響を与えている。

多くの仲間を目の前で失って行くことの哀しみや、理不尽な扱われ方…、
どんなに大変な状況であっただろう。。。
にも関わらず、、わたくしの知っている父は、快活でユーモアたっぷりの素晴らしい人であった。

戦争を通じて、生きることの大切さ、家族の大切さ、仲間の大切さ、、、多くの困難のなかから生還した父は、「戦争は無益。戦いは無益。。。。 」を、わたくしたちに話してくれた。

マリア様の被昇天の日。
その教えを、生き方で表現したい。

お誕生日は、わたくしたちがこの世に来た素晴らしい日。

かみさまとの約束を果たして、彼方に還りたいものですね(^^)


世界が平和でありますように
一人ひとりの心が平和でありますように

f0126417_1251332.jpg



[PR]

by shining-angel | 2014-08-15 12:05 | Angelの日記

<< エジプシアンボトルⅠ ターニン...   〜 唯一の被爆国の責任を〜 >>