~マヤ・ワイタハ長老札幌講演会~お礼~

懸賞 2012年 06月 23日 懸賞

マヤ族大長老のドン・アレハンドロ長老をはじめとするグランマ、エリザベス・アラウホ女史、
ワイタハ族のシャーマンでありメディスンマンであるテ・ポロハウ長老、今回の主催者の比嘉さんご一行を作夕、千歳にてお見送りしました。

夢のような3日間でした。
ちえりあでの講演会、旭岳での「平和の祈り」セレモニーなど素晴らしい機会でした。
f0126417_1425328.jpg
知識ではなく叡智を持つこと、他の誰かがやってくれるのを待つことなく自分で行動すること、何があってもピュアな心を持ち続け行動すること、受け入れること、許すこと、愛することを信念を持って自分の居場所で発揮すること・・・。
などなど・・・、本当...に叡智あふれるお言葉を残されて北海道を後にされました。
「グラッチェ」「サンキュー」と、手を握り、抱きしめて下さったドンのお顔が忘れられません。

心新たに、出発です。

命を大切にすること、 この地球をわたくしたちの子孫の代に「美しい地球」「母なる大地」のままで残せるよう、わたくしたちは宿題をいただきました。
自然に、大地に感謝し、そしてすべての人は繋がっている事を知り、愛の心、尊敬の心を持って応える事。
そして、間違ったことには「No」と言える、その目と心を・・真実を見極める目と心を持たなければならないこと。

今回のお手伝いに参加できましたこと心から嬉しく思いました。 
ご協力下さいました皆さんにも心から感謝をお伝えします。
長老たちもそう仰っておられました。
ありがとうございました。
f0126417_143272.jpg
f0126417_144361.jpg
f0126417_1465866.jpg









f0126417_14125748.jpg

[PR]

by shining-angel | 2012-06-23 14:55 | イベントのお知らせ

<< ~秋山 峰男さんとの出会い~   ~平和の象徴~ >>