~素晴らしかったバロックと合唱~

懸賞 2011年 12月 12日 懸賞

昨日は、キタラにて、プラハ・バロック合奏団と札幌こどもミュージカルの合唱コンサートがありました。f0126417_1262896.jpg

先日の山川ご夫妻のワークショップとウォンさんのピアノコンサートにもいらして下さった、素敵なお母様とお嬢さんも、再び、日高から高速バスで駆けつけてくださり、素晴らしい時間を共有することが出来ました。
ありがとうございました!

パッヘルベルのカノンや、G線上のアリア、主よ人の望みの喜びよなどなど・・・、
わたくしたちに馴染み深いバロック曲やクリスマスにちなんだ曲の数々、上質のシルクに包まれているような、とても心地よいひとときでした。
子供達の合唱とご挨拶の言葉は、本当に天使ちゃん天使君たちの天上の声の響でした。

クリスマスが、すぐそこまで・・、とても暖かな、ハートフルな時間に感謝します。 
 そして、キタラのすぐ横を流れている鴨鴨川には、元気な鴨の仲間が遊んでいました。
f0126417_1213176.jpg


プラハ・バロック合奏団のみなさんは、今週末は東京カテドラル教会のマリア大聖堂でも演奏されるようです。 
 わたくしにも、このカテドラル教会は思い出深い、大好きな教会です。
横に、ルルドのマリア様と同様の原寸大の洞窟と御像があるのですよ!
聖母マリアからのメッセージ」を書かれた菊谷泰明さんに、一番最初に連れて行っていただいた素敵な場所です。

 山川紘矢さんのツイッターで、「菊谷さんの「聖母マリアからのメッセージ」とてもよい本です!」とのご紹介をしてくださったらしいので、もっと、沢山の皆さんに読んでいただけるかもしれません。

本当に良い本なのです。
何度読んでもそのときの気づきがあるのですよ!
まだ、お読みではない方、一読をお奨めいたします。
手元にあった菊谷さんのサイン入り本は既に完売しましたので、アマゾンや一般の書籍店で購入してくださいね!

また、友人が見つけてメールをくれた映画「ルルドの泉で」も東京のシアター・イメージフォーラムにて、12月23日から上映されます。
わたくしが、長年オーラソーマのお勉強に行っていた所、青山大学のすぐ近くにあります。

行って観たいなぁ~!!f0126417_1305441.jpg
札幌では、いつ観れるかわかりませんから・・
サンタさんにお願いしましょ~っと!! 

[PR]

by shining-angel | 2011-12-12 12:44 | Angelの日記

<< ~ 神様からの贈り物 ~   ~くるみ割り人形~ >>