~ 9月になりましたね・・~

懸賞 2011年 09月 02日 懸賞

先日、オーラソーマで招かれて北見へ行ってまいりました。
f0126417_2238327.jpg


テニスの大会で何度か滞在したことはありましたが、いつも、ホテルとテニスコートの往復で、
ゆっくり見学するのは、中学校の修学旅行以来だったかもしれません!!

美幌峠からの眺めや、オホーツクを目の辺りにする海岸線、サロマ湖畔など・・・
とても素晴らしい景色と空気でした。

オホーツク流氷館では、今年2月に流れ着いた流氷に触ることが出来・・、また、可愛い「クリオネ」ちゃんにも会え(クリオネちゃんはなかなか獰猛なのだと知ったのです!!)、
子供に還った様な数時間でした。

お招き頂いた、北見の女神Yさん! そして車の運転などお世話下さった巫女さんのようなHさん、,本当にありがとうございました!!

帰ってくる日の朝、タクシーで、駆けつけた北見神社は清楚な空気と凛とした空気に包まれ、
北見をお守りしている雰囲気十分で美しい佇まいでした。

f0126417_22214397.jpg
そして、社務所の入り口にあった 「童蘭陵王の舞」の朱色の美しい屏風が目に飛び込んできて、
巫女さんにお願いして、お写真を撮らせて頂いたのがこの写真です!! 

宮司様にお会いする時間はありませんでしたが、女性の宮司様なのだそうです。
次回は、是非お話しをお伺いしたいと思いました。


帰って来てから8月31日は、上半期の最後の日でしたので、北海道神宮にお祓いに行ってきました。100日のお祝いのご家族と一緒になり、なんだか嬉しかったわたくし。

そして、昨日9月1日は、母方のお墓参りに83歳の母と共に行き、日ごろのご加護のお礼をご先祖様にしてきた私と母でした。
正に、神仏一体のこのところの4~5日でした!!

日々を守護していただいたり、この肉体をいただいたことなどをご先祖様に感謝し、
自分を守り、引き上げてくれる見えない世界に感謝と祈りを捧げることは、とても素晴らしい行為だと思います。
自分自身への祈りと決意にも通じます。

しかし・・・、それにしても・・、滝野霊園は・・・、
モアイ像があったり、ストーンヘンジもどきが建てられていたり・・・、
随分賑やかで、多種多様な像や建立物が所狭しと建っていて、まことに不可思議な所でしたが、それらが微笑ましく映ってしまうのは、大らかな丘陵地帯と区画の整備、綺麗に行き届いた環境から来るのでしょうか・・・、。

台風の接近による通過予定の地方は、豪雨や集中的な雨で、交通網が麻痺する模様です。
最小限の被害で済むように祈ります。

そして、逆らうことが出来ない、自然の営みにあらためて頭を垂れるばかりです。

f0126417_2226978.jpg

[PR]

by shining-angel | 2011-09-02 22:39 | Angelの日記

<< ~台風一過の風雨~   ~ 神秘色の 朝 顔 ~ >>