~ 聖地ルルド ~

懸賞 2011年 06月 19日 懸賞

スペイン、バルセロナから再びフランスの西にあるトゥルーズに飛行機で入りました。
そのトゥールーズから特急で約2時間、ピレーネ山脈を望む麓にルルドはありました。
気温30度のバルセロナから、雪を頂くピレーネを眺めるルルドは、小雨で気温は16度。肌寒さを感じる程でしたが、町の空気が澄んでいて、長時間の移動にも拘らず、清清しさを感じました。

夜のプロセッションに間に合うように、食事もそこそこに出かけました。
薄暗くなった町のあちこちから人々が集まり、教会前ではお祈りの言葉や聖歌が歌われ、きっと世界中から集まってきているのであろう方々が、車椅子や、看護士さんや家族と共に、ろうそくに灯を灯し、一緒に祈りながら広場を行進するのです。 美しい、心温まる、今までに見たことのない様な整然とした光景でした。f0126417_80365.jpg

ベルナデットがマリア様からお言葉を頂いたが場所、マリア様が此処を掘りなさいとおっしゃり、沸き出でた泉は今も、こんこんと湧き出でていて、「奇跡の水」として、人々が持ち帰っています。
本当に美味しくてまろやかなお水でした。
 わたくしも、病気の友人のために、そして、フラワーエッセンスを作るために、ボトルに入れて持ち帰りました。

f0126417_8154125.jpg

ルルドのマリア様は、わたくしの祈りの原点です。
ここにこうしてくることが出来て、心から感謝しています。 
ありがとうございました。



f0126417_8321481.jpgf0126417_8401691.gif






札幌へ帰りましたら、わたくしの大切な方々と・・・、今回のこの経験をシェアしたいと存じます。


そして・・・、世界が平和でありますように。
ひとりひとりの心が平和でありますように!

[PR]

by shining-angel | 2011-06-19 08:44 | Angelの日記

<< ~  ロンドン 教え子との再会  ~   ~ガウディのグエル公園~ >>