~ サクラダファミリアとカサ・ミラ ~

懸賞 2011年 06月 15日 懸賞

バルセロナと言えば・・天才ガウディのサクラダファミリアやカサミラに代表され、そして魚介類の美味しい町とのこと・・・。楽しみにしていた町です!!

そんなサクラダファミリアは期待を裏切らない素晴らしさでした。どこにもない世界がそこにはありました。
一歩教会内に入ると今まで観た教会とは全く違う趣の、けれど、崇高な世界、まるで森にいるような錯覚に陥るようなそんな内部でした。f0126417_5425289.jpg
教会に入った途端に、聖歌隊の合唱が始まり、荘厳な教会と澄んだ歌声とがとてもマッチングしていて、しばし椅子に座って聞き入りました。 アヴェ・マリアも素晴らしかったです。 
聖歌隊は、たまたまスエーデンから着いたばかりの聖歌隊なのだそうです。老若男女の混声合唱団で素晴らしい歌声でした。
リフトと階段で塔の最上階まで登りましたが、足がすくむような高さでしたが、今もなお建設中のトップの彫刻を目の辺りに出来、360度の眺望は素晴らしい眺めでした。

バルセロナは美しい町です。久しぶりに碁盤の目の町を歩きました!!



カサミラも面白い建物でした。f0126417_5502745.jpgf0126417_551233.jpg




夕方から、旧市街にある市場(ボケリーア)に足を運び、新鮮な魚介類のソテーやパエーリアに舌鼓!!サングリアと共に、バルサの味を堪能しました。

そして、夜、昨日から予約していた、待望の「フラメンコショー」に行って来ました。

「エクセレント!!」「ブラボー!!」「アレー!!」の連発で、多分世界中から集まっているだろう人たちと一緒に、素晴らしい舞台を楽しみました。
f0126417_605388.jpgf0126417_615847.jpg
[PR]

by shining-angel | 2011-06-15 06:10 | Angelの日記

<< ~ガウディのグエル公園~   ~アッシジ 聖フランチェスコと祈る~ >>