~ 捧げる・・・・・~

懸賞 2010年 04月 09日 懸賞

 昨日は、お釈迦様の生誕をお祝いする日でした。
ほとんど完成間近までブログを書きましたのに、何故か・・・一瞬の操作で消えてしまいました!
・・・そういうことなのだと納得して、書き直しは致しませんでしたが、
毎年この日は、やはり特別な日でもあります。
お釈迦様が諭されたとされている言葉に「天上天下唯我独尊」という言葉がありますが、
その意味は、
「天の上にも天の下にも、(大宇宙広しといえども)、人間に生まれなければできない、たった一つの尊い使命がある」と教えられたお言葉なのだそうです。

 旅行中の3月31日から4月4日まで、札幌の三越で、「マザー・テレサ」展が開催されておりましたが、
マザー・テレサが大好きなわたくしが会場を訪れることが出来ないと知った友人や教え子が、
私の為に、マザーにまつわる素敵なプレゼントを購入してくださっていました。f0126417_1943625.jpg
何とうれしかったことか・・・・・ 本当にありがとうございました。

プレゼントして頂いた、会場でしか手に入れることが出来ないパンフレットやカードをゆっくり眺めて、
ハラハラ・・・と、涙したわたくしです。

マザーの足元にも及ばない自分が情けなく、また・・こんなに献身的になられるお方が、ついこの間まで、
インドのコルカタにいらしたのですから、わたくしたちは、その志のほんの少しでも受け継がなければ・・・と、
あらためて思い入ったところです。

祈ること、赦すこと、信じること、行動すること・・・、そして、何よりもいつも笑顔を絶やさずご自分を「捧げた」こと・・・・
本当に頭が下がります。

f0126417_1943352.jpg敦煌の壁画を模写した絵、聖観音様の「捧げる」と重なるような、本当に尊く、偉大なお方だと・・・
今更ながら思いを馳せています。

お隣同志がいがみ合っている場合ではありません。
家族が、喧嘩している場合ではありません。
友人とぶつかっている場合ではありません。
わたしが・・・・わたしが・・・と、言っている場合ではありません。

全ての善き事の為に、いま、自分が出来ることをしなくては・・・と・・・、ほんとうに・・・背筋を伸ばせられました。

マザー、少しでもあなたに近付きたく存じます。


今日のケーシーの言葉
「神の前では、すべての人が一つであることを知り、理解することだ。
誰一人として他の人の上に造られた者はいないのだから・・・」 (1662‐1)

[PR]

by shining-angel | 2010-04-09 19:20 | Angelの日記

<< ~素敵なプレゼント~   ~ 久しぶりの札幌~ >>