~ 癒しちゃおう(癒し茶王)のお話し ~

懸賞 2010年 02月 15日 懸賞

今日は、大好きなカフェ「 結 」に、かつての教え子を伴ってランチに行ってきました。
お嬢さんの双葉さんは、相変わらず美人で利発でアーティスチックで、オーナーのChieちゃんは、豪快ママで、こちらのお店ではいつもユーモアや笑いが絶えません。

今日の極めつけの3重◎に花丸にをあげたくなる様な機知に富んだユーモアは、お嬢さんの双葉さんのとっさにおっしゃったことでした!!
その反応に、一同脱帽してしまったので、今日はそのお話しです!

世界で一番飲まれているというハーブティ「JASON WINTERS TEA]」にまつわるお話しです。
このハーブティを飲んで健康を回復された方が沢山いらっしゃることや、心が優しくなれた・・・という沢山のフィードバックがあるのだそうで、いわゆる癒し系のハーブティらしいのですが、
今まで全くその存在すら知らなかったわたくしたち・・・
それは凄いのね!!ということで、
詳しくそのお話しをお聞きしている時に、
「皆さん色々なネーミングでこのハーブティを呼んでいるのですよ!」との説明をお聞きした直後、
間髪を入れず・・
「ハーブで癒されるお茶なら・・・<癒し茶王>ですね!! と、双葉さんがおっしゃったのです!!
f0126417_18273410.jpg
凄い!!
この反応と機転の素早さ!!  
ネーミングも素敵!!
と・・・いうことで、一同脱帽した次第です。
さっそく、 「結 」では、このハーブティをメニューに加えるのだそうです!
みなさんも、是非お試しくださいね!
「癒し茶王で、癒しちゃおう ! 癒し茶Oh!」 oh !! oh!! ということで・・・・、普段から笑うこと、明るいこと、
健康に注意することは、やっぱり大切なことですね!

使われているハーブは、
仏陀が「体の弱いものはハーブを用いなさい」と、おっしゃったと言われる「ハーバリーン」、
キリストが生まれた時に飼い葉桶に敷き詰められていた「レッドクローバー」、
古くからアメリカ先住民族の方々が浄化や健康の為に用いてきた「インディアンセージ」がミックスされたもので、
心身の健康に、調和とバランスがもたらされる作用があるのだそうですが、三位一体という言葉もありますから、何か・・・目には見えない世界からの贈り物なのかもしれませんね!

尊敬する翻訳家の山川紘矢さん、亜希子さんご夫妻も大好きで愛飲者でいらっしゃるのだそうです!!
ハーブが大好きなわたくしも、トライしてみようと思っております。


今週の結のランチも美味しかったですよ!!

寒さが続きます。皆さん、お互い健康には注意いたしましょうね!


今日のケーシーの言葉
「人に勇気を与える微笑をいつも持つようにせよ。
        それによって多くの人の心が灯されるのだから」 (254-101)

[PR]

by shining-angel | 2010-02-15 18:45 | Angelの日記

<< ~ホントに楽しいパステルアート~   「オーシャンズ」観ましたか!? >>