~ジュセリーノとの時間~

懸賞 2009年 10月 28日 懸賞

ジュセリーノは、本当に大切なことを、ウィットを通じて伝えてくれます。
昨夜の講演会では、まるで・・キリストのたとえ話のように・・・寓話的に・・しかしユーモアを持って
大切なポイントをわたくし達に伝えてくれるのです。f0126417_0173227.jpg

「Free Hug Tree Hug」の語呂で表されるように、
 わたし達は、人種や信条を超えて、沢山の人たちと愛を持ってハグし合うことは、
自然と一体となり自然を守る気持ち、木の英知を頂くような敬虔な気持ちで木をハグすることと同じくらい、大切なことです・・と!!

子供達に誇れる未来を作り、この素晴らしい地球を残し伝えることこそが、大切なことだと・・!!

2012年に向けて、皆で力を合わせて大変な事態を乗り越えてこそ、みんなの心が一つになることなのだと・・・。

今日は、敬愛するマザー・テレサの御言葉をお送りいたします。

 愛は、今日始まります。
     今日、誰かが苦しんでします。
     今日、誰かが路上にいます。
     今日、誰かが飢えています。
 わたし達の働きは、
     今日という日の為にあるのです。    
     昨日は過ぎてしまいました。
     明日はまだ来ていないのです。
     貧しい人の姿をしたイエス様を知って
     愛して、食べ物をあげ、服を着せて
     宿を用意することのために
 わたし達には、今日だけがあるのです。
     明日まで待ってはいけません。
     今日、わたし達が彼らに食べ物をあげなければ、
     彼らは、明日はもう・・・いないでしょう。

[PR]

by shining-angel | 2009-10-28 00:24 | Angelの日記

<< ~ハロウィン~   ジュセリーノから学ぶこと >>