~函館への小旅行~

懸賞 2009年 10月 12日 懸賞

今年中に、函館のトラピスチヌ・トラピストのマリア様にお会いしに函館へ行こう!!と、
春から決意していたことを、遂に実行致しました!!f0126417_2139381.jpg

函館への旅は、7・8年振りでしたが・・・
高速道路が、八雲の落部まで延びていて・・おまけに週末祝日には、ETCが何処まで行っても1000円となっていて、以前の・・・「少し遠い函館」から、「遠くて・・意外と近い函館!」に、印象ががらりと変わりました!


大沼プリンスホテルに泊まり、お部屋やレストラン・露天風呂から、駒ヶ岳の色々な表情をも眺めることが出来、圧巻でした。美しく雄大な山でした。

わたくしのパートナーが、もう30数年前に・・始めて北海道に来た時、列車から駒ヶ岳が目に飛び込んできた時の印象を「外国に来たかと思った!!」・・・・!!と、言っておりましたが・・・・、
本当にそんな風に思える駒ヶ岳がそこに悠々とそびえておりました。
紅葉の始まったその雄姿は、本当に美しかったです。

トラピスチヌのマリア様、トラピストのルルドのマリア様・・・
共に美しく・・・・心を洗われました。f0126417_21402331.jpg

明治31年にたった8人のシスターで始まったといわれるトラピスチヌや、広々とした土地や牧場を今の姿に作り上げたトラピスト修道会は、本当にご苦労の末の伝道の歴史なのですね!

静謐で、深い沈黙と労働の中の瞑想が感じられる・・・
美しい、美しい空間がそこにはありました。f0126417_214246.jpg

若い時には見落としておいたことが、今回の旅で拾い集めることが出来て・・・・
これからは、度々訪れたいと・・・心に刻んだ旅でした。

函館は、素晴らしい歴史と文化に育まれた土地でした。



今日のケーシーの言葉
「誰かの助けになりたいと思うだけでなく、実際に具体的に誰かを助けるような経験を
日々に適用せよ。そうすれば、自分自身がさらに助けられることになる。」 (386-3)

[PR]

by shining-angel | 2009-10-12 21:58 | Angelの日記

<< ~トラピスト修道院にて~   ~インストラクター誕生~ >>