カフェ&天使雑貨の店 ” 結 ” 

懸賞 2009年 07月 11日 懸賞

今日は、札幌の友人が経営しているカフェ&天使雑貨のお店 ”結” 
オーナーChieちゃんのご紹介と、
お嬢さんの”双葉”さんの素敵な絵をご紹介します!

f0126417_16144124.jpg友人から紹介され知り合ってから約2年が経ちましたが・・・
今は、友人をしのぐ程のファンであり、
f0126417_23184043.jpgファンを通り越して、
家族のような・・・、仲間のようなわたくしです。

Chieちゃんは、
人と人を結ぶ、そんなお店作りをしたいと願い ” 結 ” という店名にしたそうです。
ですから、その名のとおり、沢山の人と人が繋がって、楽しい輪が広がっています。

” 結 ”の空間があることがとっても嬉しくって・・・友人知人に紹介したくなるのです!
週替りのランチがメインで、旬の食材を生かし、毎週楽しみになるような、
「お袋の味と小粋なランチを足して2で割った」感じの
粋で凝ったランチを出してくれます。

Chieちゃんは、わたくしの主宰する女神の会のメンバーでもあり、
女神カードの女神でいうと・・「ペレ」のような人で・・・、情熱的で・・、直観力に優れ・・、命の息吹を大切にし、大地に響き渡る太鼓(ジャンベ)の音が大好きな、
笑顔と笑い声が豪快な、赤=レッドがこよなく似合う女性です。

先日お会いした、越智先生も、インデァアンさんから、「太鼓は魂を呼び覚ます音を奏でるのです!」と、
教えられたそうで、啓子先生も太鼓が大好きで、酋長さんからバッファローの皮で作られた太鼓をプレゼントされたそうでが、
そういえば・・・、啓子先生の豪快さと、Chieちゃんの豪快さは・・どこかで繋がっているかもしれません!!!

そして、もう一人、
繊細で、感性豊かで気配りの素敵なお嬢さんの双葉さん。f0126417_22581450.jpg
(双葉さんとは、彼女が絵を描くときの雅号です。)
大天使シリーズの絵を描き、それをポストカードにしたり、パステルで観音様を描いたり・・・
歌を歌っても・・ヒーリングボイスの持ち主の、多彩なお嬢さんです。

そんな、お二人が皆様のご来店をお待ちしていますので、
お近くにお越しの節は、どうぞお立ち寄り下さいね!
Chieちゃんの会話だけではなく、
開放的な店内と、美しいお庭も、きっと皆さんを癒してくれることと存じます。

  ”結” 札幌市豊平区中ノ島2条7丁目2-7 
       レッドハウス1階 
       地下鉄南平岸駅から22条橋に向かって直進、北海道自動車学校の真向かいです。


沖縄のお料理が大好きなわたくしですが、ちょぴりChieちゃんのランチも恋しくなった
わたくしの今日のお便りでした!

f0126417_2257160.jpg
f0126417_22573712.jpg




[PR]

by shining-angel | 2009-07-11 16:15 | Angelの日記

<< 結 ~~クリスタルボールライブ~~   今日は・・・・ >>